いつかきっと花になる

光くんファンなカメラ女子が気の向くままに綴るブログ。

27時間TV


最近見直したのでフォルダーの整理も兼ねてすこしずつ感想書いてこうと思いました。
第1弾は27時間TV。七月の下旬頃だったと思うから約1ヶ月前になるかな。
あんまり長くしたくないので、印象的なところだけ。


やっぱりなんといってもキスブサ×いたじゃんの光くん。

らじらーサタデーでは七連敗してしまうほど口説き下手なくせして、キスブサでは信じられないくらいのイケメンさ発揮してきましたね。

f:id:snp-hy:20160821023226j:image

我が自担ながら、プロポーズぶち込むのはずるいなぁって思うけど、お付き合いは契約ぐらいの固い考えの光くんだと何をしても可愛い。

このショートタイムで何人の女性を落としたんですかね?絶対八乙女担100万人増えただろうな?!!?っと思わせるほどの出来栄えでした。(笑)

らじらーでもこれくらいイケメンなヤツ頼みますよ!とも思うけど
生ではポンコツな光くんも可愛くて好きだから
やっぱりいつも通りでいてください。(笑)


次はスーパーダンク。
何度も失敗した末でやっとつかんだ成功。
本当に泣かせてくれるなぁと。
結果的に成功したことも嬉しいし
なによりその過程で
光くんが、円陣を促してくれたのもよかった。

部活やってて思うのは、辛い時って仲間のことを忘れてしまいがちだから、そこに気づけた光くんさすがだなって。彼らがメンバーを思いやれていなかったって言いたい訳では無くて。(むしろ前のメンバーの軌道修正とか、次のメンバーのために工夫するとか失敗したメンバーを励ますところは彼らの仲の良さ、〝チーム〟としての良さが出てるなっておもいました。)

キツイときこそ、仲間の存在が奮い立たせてくれてたなって私は思うから
その仲間の存在を改めて気づかせてくれるあのタイミングでの円陣は大きな意味があったなぁと感じます。

f:id:snp-hy:20160821023650j:image

f:id:snp-hy:20160821024314j:image



やっぱりJUMPヲタ的2大イベントに片寄っちゃうけど
2日間にわたって、笑顔だったり照れた顔だったり悔しい顔だったり、いろんな顔を見せてくれた光くん

むちゃブリが多い番組だったけど
こんな大きな番組にも出させていただけるようになったんだなぁって思うとやっぱり嬉しいな。

まだまだ勢いが止まらない彼らだけど
次はどんなことに挑戦して、どんな表情を見せてくれるのかなぁと気になるところです。


と、走り書き程度ではありますが、私の27時間TVの感想でした。